お知らせ

【ナゴワザ VS 名古屋ものづくり4番勝負】にスーパー歩行アシスト機「ACSIVE(アクシブ)」 登場!

スーパー歩行アシスト機「ACSIVE(アクシブ)」

『ナゴワザ VS 名古屋ものづくり4番勝負(2月21日(火)夜7時54分~テレビ愛知)』にて、スーパー歩行アシスト機「ACSIVE(アクシブ)」が登場します。

ものづくりで世界をリードする名古屋発のテクノロジー「ナゴワザ」と、その道の「達人たち」が力を競い、ガチンコバトル!という放送内容です。
その中の「ナゴワザ対決2 階段のぼり対決!!」で"スーパー歩行アシスト機"をつけたおばあちゃんvs足自慢の挑戦者たちが「長~い石段をどっちが速く登れるか!?」で対決します。
足につけると、楽に歩けるという歩行アシスト機「ACSIVE(アクシブ)」

電気やモーターを使わないのが特徴で、地元の大学と企業が共同開発した"ナゴワザ"だ。
この「ACSIVE(アクシブ)」を88歳のおばあちゃんが装着!ビールの売り子、登山家など、足に自慢のある挑戦者たちと、お寺の長~い階段をどちらが速く登れるか勝負します!

番組ホームページ:http://tv-aichi.co.jp/monozukuri/

アクシブ(ACSIVE)とは

株式会社ナンブでは、名古屋工業大学と株式会社今仙技術研究所が共同開発した、無動力の歩行支援機「アクシブ(ACSIVE)」の全国販売をしています。
「アクシブ(ACSIVE)」は、片まひの方や足腰が弱まった高齢者など、自立歩行はできるが歩行に不安がある方を対象とした歩行支援機です。
自然な歩行原理(受動歩行)に基づいて開発されたもので、バネの力と振り子の力を利用し脚の振り出しをサポートします。取り付けが簡単なシンプルな構造で、モーターやバッテリーなどを使用していないため、音や充電を気にすることなく、安心・安全にお使いいただけます。

1 アクシブ装着前

2 アクシブ装着後

アクシブの装着前と装着後の変化の分かり易い例です。
全ての方が装着された際に同様の効果が体感・実感できるとは限りません。

カテゴリ

年別アーカイブ